お知らせ

スポンサード リンク

TOPページ > 2008年7月

確かにそうかも。(貧乏人と宝くじ)

米国の研究チームは
「自分が貧しいと感じている人ほど宝くじを買う傾向が強い」という調査結果を発表しました。

これによると、自分自身の所得が一定水準を下回っていると感じると、人はリスクを取りがちになり、貧困のわなにも陥り易いとのこと。

調査方法としては、年収10万ドル(約1100万円)未満の被験者グループに対し「低所得者」であるとほのめかして宝くじ購入枚数を比較した。
その結果、年収10万ドル以上のグループが0.67枚だったのに対し、年収10万ドル未満のグループでは1.27枚だったという。

年収10万ドルという線引きは、日本で言う「年収1000万円」みたいなものでしょう。
私の収入は遠く及びませんが、宝くじに対する印象は、一攫千金、人生大逆転、というものですので、現状の収入、財産が少ないと思う人で、未来永劫そこから自力では脱却できないと考える人は、私を含めてとくに宝くじに夢をはせたくなるものです。

でも、だからどうした。別にいいじゃないか、と思うのですが。

   

島国ですが何か

 新学習指導要領解説書への竹島記述に抗議し、韓国へ一時帰国している権哲賢駐日大使が、日本には「島国が持つ特異な傾向がある」と発言したとのこと。
これが、不適切との指摘を受けて発言を取り消したらしいです。

でも、韓国なら日本にもっといろんなことを言っていると思いますが、今回の発言、そんなに驚くほどのモノでしょうか?

今回の韓国の騒動に意外性を感じます。

他の国の旗を燃やすことの方がもっと酷いことだと思うのですが。

   

ライブドアとともに消えた永田元議員

ライブドアのガセネタメール事件で逝ってしまった永田元議員。

今になって、追い打ちをかけるように創価学会から訴えられています。

彼が議員在職中に行った国政報告会で、
公明党支持母体の創価学会が不正な選挙活動を行ったと虚偽の発言をしたということで、千葉地検は、名誉棄損容疑で永田元議員を立件する方針を固めたました。

彼は今何をやっているのか。

そして今後どうなるのか。

公の場に復帰することはまずないでしょうね。

   

モナ、自分にリベンジならず。

フジテレビに対して、巨人・二岡との不倫騒動で、すべての番組出演を自粛中の山本モナに関する視聴者からの意見は厳しい内容が殺到しているらしい。

モナのキャスター復帰番組「サキヨミ」(日曜後10・0)の降板はほぼ確実との見通し。
フジ広報部によると、同局のホームページにはメールで、11日午前5時までに約1000件の意見が寄せられたとのこと。

その多くが出演自粛を歓迎するもので、モナをかばうものは1割程度。

キャッチフレーズ「私は私にリベンジする」のポスターも、「リベンジならず」といたずら書きされたとのことです。

確かにみんなあきれているでしょう。
私はどちらかといえば同情派ではありますが、それでも「アホか」と思いましたから。

彼女は所詮そんな星の持ち主なのでしょうか。

   

ジョンベネ事件、両親潔白。ロス疑惑は?

1996年末、美少女コンテストで何度も優勝したジョンベネ・ラムジちゃん(6)が自宅で絞殺された事件で、
同州ボールダー地方検事局は、容疑者とされていたジョンベネちゃんの両親について、新たなDNA鑑定の結果、潔白が証明されたと発表しました。

マスコミの影響のせい、というわけでもないでしょうが、私もてっきり両親が犯人で決まりだろうと思っていたわけで、
今回のことを思うと、世の中えん罪のままで無念の死を遂げた人は山ほどいるんだろうなと思います。

さて、この事件よりも前に起きたロス疑惑ですが、現在再燃しています。
最近、あまり聞きませんが、どうなっているのでしょうか。

あの事件は証拠が見つかっていないものの、M氏のそれまでの怪しい事件・出来事を思うと、犯人なんだろうな、と思ってしまうのですが、これも「すいませんでした」になるのでしょうか。

   

意味なし?顔認証機能のたばこ自販機

雑誌の顔写真をかざせば成人識別され、たばこが買える欠陥が発覚したばかりの顔認証型の自動販売機。

さらに、新たな問題が浮上しました。
なんと、お札の肖像でも買えてしまうというのです。

千円札持っていれば、誰でも買えることになります。

顔認証機能って、結構適当?でもないのでしょうけれども、
少なくとも、2次元、3次元の区別ができないと、問題は解決しないでしょう。

3次元の問題が解決したら、まさかマネキンを持ってきてまでやろうとはしないでしょうから。


でも、携帯マネキン首みたいのができたらどうなるのか。

今度は温度センサーをつけるのか?

もしかして、温度センサーも付ければほぼ解決か?