お知らせ

スポンサード リンク

TOPページ > 2009年4月

これで体罰?

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/247906/TrackBack/

熊本県で平成14年、臨時教員の男性が当時小学2年生だった男児の胸元をつかんで叱責した行為が、学校教育法で禁じる体罰に当たるかどうかが争われた訴訟の上告審で、最高裁第3小法廷(近藤崇晴裁判長)は「教員の行為は体罰に当たらない」と判断、体罰と認定して損害賠償を命じた1、2審判決を破棄、原告の請求を棄却した。男児側の敗訴が確定した。教員の行為が体罰に当たるかどうかが争われた民事訴訟で、最高裁が判断を示したのは初めてとのこと。

それにしてもこんなことで訴える人もいるんですね。ケガでもしたのならともかく、子どもが悪いことをした、それを叱られた。叱られた際に危害を加えられたのであればともかく、ここまで発展させるとはモンスターペアレンツといわれてもしょうがないかもしれません。

これすら体罰認定されていたら、子どもは何も言うことを聞かなくなるのではないでしょうか。それでなくとも先生はなめられていると思うのですが。

   

日本が核保有国?

自民党の坂本剛二組織本部長が北朝鮮の弾道ミサイル発射に関し、7日の党役員連絡会で「北朝鮮に核開発をやめさせるまで、日本も『核を保有する』と言ってもいいのではないか」と述べていたことが、8日分かったとのこと。
それじゃ核を保有して発言力を増そうとするどこぞの国と同じアナのムジナじゃないかと。一応は平和主義、戦争放棄の立場の日本ですから、そのスタンスは貫くべきだと思います。隣国の反発はこれまで以上に強くなるでしょうし。・・・やはり日本はなめられているのでしょうが。