0){ header("location: $url"); } ?> どんだけニュース | 年末調整 住宅ローン借り換えの場合は
お知らせ

スポンサード リンク

TOPページ >  > 年末調整 住宅ローン借り換えの場合は

年末調整 住宅ローン借り換えの場合は

スポンサード リンク

年末調整の時期になりましたが、住宅ローンを借り換えている人は注意が必要です。
国税庁のホームページにその記載がありましたので紹介します。

本来は、住宅ローン等の借換えによる新しい住宅ローン等は、原則として住宅借入金等特別控除の対象とはなりませんが、次のすべての要件を満たす場合には、住宅借入金等特別控除の対象となる住宅ローン等として取り扱われます。

1 新しい住宅ローン等が当初の住宅ローン等の返済のためのものであることが明らかであること。
2 新しい住宅ローン等が10年以上の償還期間であることなど住宅借入金等特別控除の対象となる要件に当てはまること。

 この取扱いは、例えば、住宅の取得等に係る知人からの借入金を銀行の住宅ローン等に借り換えた場合や、償還期間が10年未満の住宅ローン等を償還期間が10年以上となる住宅ローン等に借り換えた場合であっても同様。

なお、住宅借入金等特別控除を受けることができる年数は、居住の用に供した年から一定期間であり、住宅ローン等の借換えによって延長されることはない。

【年末残高の計算方法】
A=借換え直前における当初の住宅ローン等の残高
B=借換えによる新たな住宅ローン等の借入時の金額
C=借換えによる新たな住宅ローン等の年末残高

その1 A≧Bの場合:対象額=C     
その2 A<Bの場合:対象額=C×A/B

スポンサード リンク