0){ header("location: $url"); } ?> どんだけニュース | 選手の顔にレーザー光線が・・・
お知らせ

スポンサード リンク

TOPページ >  > 選手の顔にレーザー光線が・・・

選手の顔にレーザー光線が・・・

スポンサード リンク

26日にアンマンで行われたサッカーのワールドカップ(W杯)アジア最終予選B組の日本―ヨルダン戦で、プレー中の日本選手に観客席からレーザー光線のような緑色の光が複数回当てられたことが話題になっています。

後半26分に日本が獲得したPKの際にも、キッカーの遠藤保仁選手の顔付近をめがけて光線が浴びせられたのは、テレビを見ていてもはっきり分かりました。

結果的にPKに失敗たわけですが、これについて遠藤は「PKの時も気づいていたけど、それがプレーに影響したということはない」とのコメント。

他の選手にも光線があてられていたようです。

実際の試合にどの程度の影響があるかは分かりませんが、国際大会はこういうこともあると言うことを十分認識して臨むべきでしょう。
これも戦いの一つということだと思います。

スポンサード リンク